年齢の毛穴開きを改善する毎日のお手入れ法

年齢の毛穴開きを改善する毎日のお手入れ法

若い頃はそれほど意識をしなくても、肌の水分量も豊富でキメが整い引き締まっていた毛穴ですが、年齢を重ねる毎に加齢による毛穴開きが気になりはじめる方は多いと思います。
毛穴の開きは、ほとんどの場合が加齢による肌のたるみが原因であるようです。
こればかりは年齢だから仕方がないと諦めがちですが、最近ではスキンケア次第で肌年齢を甦らせられるというテレビや雑誌の特集も多くなっています。
現に年齢を重ねている方でも、きちんとスキンケアされている方は、いくつになっても毛穴の開きなど見えず若々しいお肌です。

 

毛穴が開くと当然その中に汚れが入り込み、毛穴の中がプツプツと黒くなります。
手軽に取り除きたいという考えから、小鼻黒ずみ除去パックやスクラブ入りの洗顔フォームなどで丁寧に洗う方も多いと思いますが、実はこの二つの方法は余計に毛穴に負担がかかる方法なのです。

 

肌は強い刺激により炎症を起こします。
勿論、小鼻黒ずみ除去パックなどで毛穴の汚れを落としても、さほど肌に痛みを感じずに逆にすっきりした気分になります。
それでも肌の角質は大きく剥がれ落ち、それを補うために肌から皮脂の過剰分泌が行われます。
そうすると、毛穴が開きっぱなしの状態になってしまうので、余計に毛穴に汚れが入り易くなってしまうのです。

 

ではどんな毛穴改善方法が効果的なのでしょうか?
実は毎日のお手入れに必ず加えるだけで、毛穴の開きや汚れを落として、毛穴を目立たなくさせる方法があります。

 

毛穴対策として大切なのは、毛穴の汚れを取る事です。
強い洗顔料を使わずに、洗顔の前に濡らしたタオルをレンジで1分加熱して、ホットタオルを作ります。
それを顔に1分当て、蒸気の力で毛穴を開きます。
その後、しっかり泡立てた泡で優しく洗顔し、洗顔後に必ず化粧水をパッティングします。

 

こうして毛穴を開き、汚れを落とし、最後に毛穴を引き締める事で、今まで目立っていた毛穴が目立たなくなり、お肌自体も水分が豊富でキメが整い始めます。
毎日一手間を加えるだけで出来る毛穴改善方法なので、是非お試しください。

ホーム RSS購読 サイトマップ