30からのアンチエイジング

30からのアンチエイジング

パパッと最低限

朝は水のみで洗顔、化粧水(アヴェンヌ)、乳液(なめらか本舗豆乳イソフラボン)を手でつけています。
ベースメイクは乳液の上からBBクリーム、メイクオフは入浴時にビオレのマイルドクレンジングリキッドと、スキンケア洗顔料リッチモイスチャーで落としています。
夜はお風呂上りに、朝と同じ化粧水と乳液を手でつけています。
たまに、すごく疲れている時は、市販のパックを行います。
独身時代は、クリニークの拭き取り化粧水と乳液を使ってじっくりケアしてみたり、ドラッグストアのブランドコスメ(エリクシールホワイトや、美容液のHAKU)を使っていましたが、結婚して子どもが産まれてからは、コストパフォーマンスとスピード勝負。
とにかくパパッとつけることができて、どこでも買えて、それなりの品質のものを使っています。
ただ、オールインワンタイプの化粧水はどうしても肌馴染みが悪く、べたべたとして気持ちが悪かったので、途中で使うのを止めました。
美白にもこだわりたいけれど、最近ニュースで「白斑」の被害にあっている方が多いと知ってからは、怖くなって使っていません。
結局は、基本的なスキンケア、すなわちメイクをしっかり落とす、化粧水と乳液で保湿する、ということができていれば良いのではないかと思います。
ただ、もうすぐ30歳に突入するので、そろそろアンチエイジングも始めなければ、と思っています。

ホーム RSS購読 サイトマップ